2016年がスタート!

 あけましておめでとうございます。

 

今年はパラリンピックが、ブラジルのリオデジャネイロで9月7日から9月18日まで開催。

当協会では、4月開催される「2016パラローイングイタリア兼リオパラ最終予選」に向け、

開催「3種目」「4競技」の内、「スカル種目:ASM1X:男子一人乗り、ASW1X:女子一人乗り、

TAMix2X:男女混成二人乗り」の日本代表候補選手第一次選考会を埼玉県戸田漕艇場での

日本ボート協会トレーニングセンターで、「エルゴ」での記録会を昨年12月12日に実施した。

第二次選考会「水上乗艇」を1月23日(土)神奈川県相模湖漕艇場で「漕技」「面接」を実施。

 

また引続き、1月17日(日)「LTAMix4+:男女混成四人乗り」の日本代表候補選手選考会を

滋賀県琵琶湖漕艇場において実施する。

選考では、協会強化スタッフ立会にて「エルゴ」記録、「水上」乗艇等の漕技点で決定されるが、

選考クルーの状況によっては出場を見送ることもある。

なお、選考会参加申込は昨年「12月20日締切」、琵琶湖クルーでの選考会となった。

 

確認事項

●参加者は「日本国籍」、「協会登録会員」で、選考前「参加申込書提出済」

●候補は「1月中決定」、日本ボート協会承認にて「代表選手決定」

●選手は「技量」「品格」が認められない場合は派遣を見送る

なお、「技量」は本年世界選手権各種目12位レベルを最低とする

●選手は大会前実施される「FISAトレーニングキャンプ」に原則参加

●選手は「アンチ・ドーピング」には注意して行動する

●当日の選考会会場までの交通宿泊費等は自己負担

 

※お問合せ jpra@jpra-net.org